行動規範

コンプライアンスの実現のために

責任ある行動をしよう

  1. 私たちは常に倫理を重んじ、関連する全ての法令、規則を順守します。
  2. 法令、規則に違反する行為や非倫理的な行為を見つけたときは、勇気を持って指摘し、是正に向けて一致協力します。
  3. 透明性を重視し情報開示につとめ、全てのステークホルダから信頼される関係作りにより、竹田グループの企業価値の向上に努めます。
  4. 会社の利益を害する取引や個人的な利益を目的とした取引は決して行いません。
  5. 反社会的勢力には毅然とした態度で臨み、不当、不正な要求には一切応じません。
顧客満足の実現のために

お客様に感謝しよう

  1. お客様の業務に精通し、お客様のビジネスが成功するために常に最善を尽くします。
  2. お客様の「声」に耳を傾ける姿勢を持ち、お客様への誠実な対応を忘れません。
  3. 総合的な品質向上に努め、お客様が満足される成果物を提供します。
  4. お客様にかかわる情報(企業機密、個人情報、原稿、データなど)について、紛失、破損、漏洩等することがないよう社内ルールに従って厳格に管理します。
働きがいのある企業風土づくりのために

仲良く朗らかに元気よく働こう

  1. 私たちは人権を尊重し、不当な差別やハラスメントを断じて許すことなく、一人ひとりの資質や能力が最大限に発揮されるよう行動します。
  2. 明確な目標を掲げ、情熱をもって行動します。
  3. 革新を求める姿勢を大切にし、新たな課題に挑戦します。
  4. 良いところを学ぶ気風を大切にし、次の世代を担う社員を大事に育てます。
グループの総合力発揮とさらなる発展のために

社運発展のためお互に協力しよう

  1. 会社方針を全員で理解し、情報を共有します。
  2. マイナス情報は優先的に報告します。
  3. グループや会社、部門の目標達成に向けてチームワークと総合力を発揮します。
  4. 国際取引に当たっては国際ルールやその地域の法令を順守するほか、相互信頼に向けて 文化や商習慣に配慮します。
よき企業市民となるために

よき家庭の一員となろう

  1. 自分自身の役割を自覚し、良心に恥ずべき行為は行いません。
  2. 良き企業市民として社会活動に取り組み、安心・安全な地域社会づくりに貢献します。
  3. 環境負荷の低減につとめ循環型社会の実現に寄与します。