地域社会との共生

清掃活動
竹田印刷では月1回、全部署において会社周辺の清掃活動を実施しています。2006年より清掃エリアを拡大して早朝清掃活動を行っています。地道な地域貢献活動を継続的に続けることで、地域の皆様との交流を深め、信頼を築いています。 清掃活動
交通安全運動
関東事業部では、全国交通安全運動の一環として、飲酒運転根絶とシートベルト着用を啓発する交通安全キャンペーンに参加。
信号待ちをしているドライバーへの声かけや、交差点での旗ふり等を行い、交通安全を広く呼びかけています。
交通安全運動
エコキャップ運動
エコキャップ運動は、ペットボトルのキャップを回収し再資源化することで、焼却の際に発生するCO2を抑制するとともに、キャップの売却益で発展途上国の子供たちにワクチンを贈る活動です。竹田印刷は、一人でも多くの子供たちにワクチンを届けられるよう、グループ全体でエコキャップ運動に取り組んでいます。
エコキャップ回収ボックスエコキャップ チラシ
備蓄水および災害対応自販機の設置
2011年3月11日の東日本大震災以降、より一層の緊急時対応が求められており、各自販機ベンダー様に飲料用等の備蓄水を従業員分ご提供いただいたり、停電時対応可能の災害救援自販機を各所に導入し、緊急時対応に備えています。

災害対応自販機備蓄水
3事業部への『AED』の設置
竹田印刷では中部・関東・関西の3事業部すべてに『AED』を設置しています。また中部事業部では昭和消防署による『AED』体験講習会を開催しました。日頃から体験しておけばもしもの時に必ず役に立ち、救える命も格段に増えます。今後も3事業部での開催を視野に入れ、社員全員へ体験を呼びかけていくと同時に、年1回の体験型講習会を計画していきます。 3事業部への『AED』の設置