令和元年度「愛知県ファミリー・フレンドリー企業奨励賞」を受賞しました。

竹田印刷はこのたび、愛知県が従業員のワーク・ライフ・バランスに積極的に取り組む企業を表彰する「愛知県ファミリー・フレンドリー企業表彰」におきまして、“奨励賞”を受賞しました。

今回、当社が受賞した「ファミリー・フレンドリー企業奨励賞」は、従業員の仕事と生活の調和を図るため、育児、介護、労働時間短縮、その他働きやすい職場環境づくり等のうち個別の分野で、他の模範となる優れた取組を推進し、その成果を挙げている企業を表彰するものです。

ファミリー・フレンドリー企業奨励賞マーク

当社では、「仕事と生活の調和の推進に対する姿勢」「労働時間短縮の取組」の分野で、以下の点が評価され受賞の運びとなりました。

女性活躍の取組として始まった「KAGUYAプロジェクト」を働き方改革、意識改革・エンゲージメント向上を推進する「TAKE UPプロジェクト」に発展させ、各種取組を展開している

アンケートやヒアリング等を随時行い、社員の要望を把握して、新制度の導入・改善を実施している

育児・療養中の社員を中心に在宅勤務制度を新設。また、個人の能力や必要性に応じて、モバイルワークをテスト導入し、生産性向上を推進

毎月、管理表を用いて、ノー残業デー(月2回)の達成状況と有給休暇の取得日数を把握し、取得率の低い部署には個別で働きかけ

育児休業:1 歳 6 か月に達した直後の4月20日まで、最初の5日間は有給扱い。さらに、管理職用の「産休・育休両立支援マニュアル」を作成し、人事部が制度内容を直接説明し、育児休業に対する管理職の理解を促進

今後も、仕事と生活の両立がしやすく、全ての社員にとって働きがいのある職場環境の実現に向けて積極的に取り組んでまいります。

表彰式の様子