企業広報ツール

企業の広報活動は、情報発信のメディアが多岐に渡るようになっています。
そのため広報ツールは、単体で考えるのではなく「広報活動全体」を視野に入れて計画することが大切だと竹田印刷は考えています。
ターゲットに対する目標や効果とツールの特性を考え、時にはグローバルな展開も視野に入れながらトータルで企画を組み立てるなど、竹田印刷は企業広報に詳しいスタッフの対応で、変化の激しい社会状況に合わせたソリューションをいたします。

[ツール例]
会社案内/入社案内、コーポレートWEB、会社案内用動画、企業インナーツール(リスク、情報セキュリティ系、倫理ガイド)など
企画・プラン
  • ヒアリング
  • 広報ツールの提案
  • 広報企画の提案
  • 印刷物の企画提案
  • ページ構成提案
制  作
  • ディレクション(進行管理/原稿整理/内容・コピーチェック/デザインチェック)
  • デザインイメージ提案
  • 原稿作成(コピー作成/原稿リライト)
  • 撮影ディレクション
  • 取材同行
チェック
  • デザインチェック
  • 文字校正チェック

企業広報に詳しいスタッフが対応

企業広報に詳しいスタッフが対応

ツール制作のご相談の場合、内容的な打ち合わせは必須ですが、企業広報全体を視野に入れ、詳しい知識を持ったスタッフが対応することで、より効果的なツールをご提案することができます。
例えば、当社の会社案内に対するアプローチは、広報ツール全体を見据えます。WEBを初めとする発信中の広報ツールを分析し、制作する会社案内の戦略を立案いたします。

ツールの特性・ご要望を踏まえた企画提案

企業広報ツールは、印刷物、WEBサイト、映像など多岐に渡っています。当社では、使うシーンとその効果を想定して、コンセプトを構築いたします。
ツールを制作するのではなく、お客様とともに使う戦略を考えます。

ツールの特性・ご要望を踏まえた企画提案

原稿作成から制作全般をサポート

当社でツール制作を対応させていただく場合、企画提案やデザイン制作だけでなく原稿作成からご相談に応じます。使い方や使用シーンを想定し、その形状から紙面構成などの提案をいたします。

原稿作成から制作全般をサポート